忍者ブログ
gdgdな辺境の地。チラシの裏。
[77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、お久しぶりです。
腰痛に(というか、もうどこが痛いんだかわからなくなった。どこが発信源なんだこれ。)定評のある僕です。



ということで、最近はライブアライブの実況動画とかを見てました。
見てるだけでその内眠くなって起床時間になるから困る。

それ以外だと、ひだまりスケッチ×365のVol.7同梱、
「見えるひだまりラジオ×365」
を延々と見てたり。
なんてカオスな。ウメスかわいいよウメス とでも言わざるをえない。

あぁ、もちろん本編の方も見ました。ポラロイドン、原作でもかなり好きだったんで。


さぁ、延々と脱線話を続けてしまわない様に、本題へ移ろうか・・・



では本題の話へ。

冒頭でちょっと触れてるんだけど、今回はライブアライブの話。
昔、スクウェアがSFCで出したゲームですね。



で、実況とか見てたんですけどね・・・
お前ら、そんなに高原嫌いですか、と。
知力25知力25と、まぁそれは認めざるをえないんだが。
ゴリラにすら負ける数値だからね・・・


でも、だ。
バッテリーをなんかの部品、と私の様に言い張る高原さんだけど。

技を喰らって、瞬時に体得するんだぜ?即使用可。
まさにラーニング。現代の青魔道士。
「そんな事は知っている」「おぼろ丸にもコピーロボットからくり丸にも出来るわ」ですかそうですか。

現代の人間で、そこまでの能力持ってたら大したモンじゃね?



それと、高原はレベルアップするとラーニングしなくても他の格闘家の技を覚える。
これは実は凄い事だと思うんだぜ?

実際に喰らわなくても、いずれ自分でそこに行き着くだけの才能を持っている、というわけですよ。
知力25、レベル上げても永遠の25。それがどうした。


知というものはそもそもそんな数値では測れんのですよ。
高原日勝というヤツは、本能的に数々の格闘技を理解しているわけです。
まさに生き抜くための知恵というわけですよね。

森部のじーさん人気が異常(かく言う私も好き)だが、森部のじーさんには骨法しかないわけで。
(いやまぁそんな事ないだろうけどね)
だから色んな格闘技をごっちゃにして戦う高原とか面白く見えたんじゃね。


まぁ何が言いたかったのかよくわからなくなってきたけど。
私は現代編好きなんだ、と言いたかったんだと思う。

多分私の知力も25。
あるいはそれ以下だわー
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
('A`)ノ<ぷろふぃーる
「隈宏」と申します。(読み方は「くまひろ」)
何もかもが中途半端なヲタク+ゲーマー。
重度の中二病患者。

マンドク星は心の故郷かもしれない。
最新CM
[02/19 那瑚]
[10/29 椛]
[04/07 コーウェン ]
[03/26 小笹@中の人]
カウンター
こぴーらいと
「マビノギ - Fantasy LIFE!」
Developed by devCat
Copyright (c) Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd.
All rights reserved.



「Appie online2」
Copyright(C) SeedC,Inc.
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
その他
最新TB