忍者ブログ
gdgdな辺境の地。チラシの裏。
[53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも。隈宏です。

また間が空きました。
その甲斐あって、「夜明けの口笛吹き」をクリアしました。
これから2週目的なものに移行ですけど。


まぁそんなわけで今回は若干ネタバレも含む感想を。
なるべくネタバレしないよう心がけますが・・・



では感想に移る前に、ちょっとした事。

■「夜明けの口笛吹き」って?
RPGツクール2000製のフリーゲームです。
奥山キイチさんという方が作ったゲーム。
何とも不思議なRPG。

プレイするなら、RPGツクール2000のランタイムパッケージをDLしませう。




まず、Lv上がりすぎた。
私にアイテム収集癖がある所為です、本当にありがとうございました。
後半の物価がまじ酷い。


それはそうとして。
基本的には、私は多分アシカみたいな結末を望む気がする。

もっとも、
「エデンで立ち止まるだろうお前は」
「そもそも腐った細道でぶっ倒れてるのがオチだわ」
とか言われれば多分そうだけど。



私にも「メガネを云々」のおっさんの意味がよくわからなかった。
その後出てくる「単なる気配」は背筋がゾッとした。

子供の悪夢(?)はやはり怖い。怖いんだけど、何となくわかる気もする。
子供の頃、寝付くまで天井を見上げていたような、そんな。

今現在、一番印象に残っているのは、

「公園外れの森林。足元には雑草やら落ち葉、
枯れ枝などがぎっしりと積もっており、
そこへ木漏れ日がさらに複雑な模様を加えている。

って話です。妙にしっくりくるんだ、これ。











・・・胡蝶の夢?
そんな感じ。どこかでもこんな意見を見かけた。
どうなんだろう。


なんにしろ、不思議なゲームでした。
久々にゲームとして楽しめたというか。
中二病患者の私にはもう喰いつかずにはいられない餌でしたさ。

今も何だか不思議な気分。
曲も凄く馴染んでて、これがまた不思議な気分になるんですよね。

というわけで、私にとってはとても秀作なゲームでした。
こんなブログを見てくれている皆さんにも是非薦めたい。
・・・まぁ人を選ぶ類のゲームであるとは思いますが。

それじゃこれにてヾ(・ω・)ノ"
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
('A`)ノ<ぷろふぃーる
「隈宏」と申します。(読み方は「くまひろ」)
何もかもが中途半端なヲタク+ゲーマー。
重度の中二病患者。

マンドク星は心の故郷かもしれない。
最新CM
[02/19 那瑚]
[10/29 椛]
[04/07 コーウェン ]
[03/26 小笹@中の人]
カウンター
こぴーらいと
「マビノギ - Fantasy LIFE!」
Developed by devCat
Copyright (c) Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd.
All rights reserved.



「Appie online2」
Copyright(C) SeedC,Inc.
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
その他
最新TB