忍者ブログ
gdgdな辺境の地。チラシの裏。
[139] [138] [137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [130] [129]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

という事に定評のある隈宏です。


いや、以前の様に毎日(に近い頻度で)書く、文字通り日記の様なモノなのか。
それとも、適当に「あーかいとくかー」くらいのモノにすべきなのか。

自分でもどこを目指してるんだかわからなくなってきた。
ダレると人間、どんどんダレるからな・・・

などと書いている内に、2つ書きたい事があったけど1つ忘れました。
もう駄目だこの脳味噌。


1つは、前回のkonozama関連で。
■ひだまりスケッチ×☆☆☆ 5 [Blu-ray]届きました

こっちじゃNEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

いや、こっちはこっちで待望の品なんですが。
宮子いいよ宮子。元気が出るね!


因みに今の壁紙は緑基調の、ちゃぶ台でごはんを喰うへちょ絵の宮子。
この宮子が個人的には大介なんですが、一般的にはどうなんだろうか。


おっと脱線。
5巻の発売予定日7/21じゃねーのかよ。またフライングかよ。そこはGJ。

だが、それはいいから別件の方もどうにかしてくれ。





あ、もう1つの書きたい事思い出したッ
でもしょうもない話なので分けますね。

とりあえずこれにて。ヾ(・ω・)ノ"


■誰だ、昔うpしたしょうもない動画をマイリスに入れたの

世の中、物好きも居るモンですな・・・
ぶっちゃけ、汎用性の無い例だから、他の人に有効なモノじゃないんですよ。
応援動画でしか無いのです。私の様に、マゾい茨の道を通る人達への。
つまりは私の自己満足動画、というわけだ。


そういえば、タグに「乱数調整」追加されてた。
確かにそうなんだけど、そこまでご大層な動画でもない。その理論を使わせてもらっただけ、というか。
まさに偶然の産物。


しょうもない動画だからコメとか増えないわけで・・・
というわけでとあるコメについてのお話。
「なんでそんな半端な熟練度が出てくるんだ・・・?」と前々から思っていたので。



熟練度による変化は1~30、31~70、71~98、99という4段階なので。
より確実性が欲しいと申すなら熟練度は99がオススメ。
それでも確実という訳でも無い。

シーフの「盗む」はアイテムテーブルが1~8ある内の1~4のアイテムを入手するスキル。
上に書いた熟練度の変化とアイテムテーブル1~4は対応しているので、熟練が高い方が高ランクのアイテムが盗める、という寸法さ。


熟練度99のシーフが「盗む」を試みる場合、アイテムテーブルの4から入手判定を始めるシステムなんだそうで。
4失敗→3入手判定→・・・→「盗む」失敗  という流れ。


オーディーンのアイテムテーブルは
1:エリクサー 2:エリクサー 3:グングニル 4:グングニル とのこと。

結論から言えば、グングニルを盗むだけなら、熟練度71で充分です。
運に左右されますけど。


で、二刀流したいっていう飽くなき挑戦者の戦いは盗んだ所から始まるわけですよ。
そもそも、盗めなければグングニルを落とした所で意味は無いのだからッ


というわけで、2本手に入れるまで似たような戦いを繰り返さないといけない。
ならば、その1回1回をなるべく簡略化したい!と思うのは人のサガでしょうよ。

程よく脱線してきたな。
というか脱線から始まった話なんだけど、まぁいいや。


それじゃこれにて。久々にDS版FF3話でした。
なんていうか、こういう毒にも薬にもならないチラシの裏の無駄遣いみたいな文章書くのが好きでしょうがない。
だから時間をどんどん吸われるわけで('A`)
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
('A`)ノ<ぷろふぃーる
「隈宏」と申します。(読み方は「くまひろ」)
何もかもが中途半端なヲタク+ゲーマー。
重度の中二病患者。

マンドク星は心の故郷かもしれない。
最新CM
[02/19 那瑚]
[10/29 椛]
[04/07 コーウェン ]
[03/26 小笹@中の人]
カウンター
こぴーらいと
「マビノギ - Fantasy LIFE!」
Developed by devCat
Copyright (c) Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd.
All rights reserved.



「Appie online2」
Copyright(C) SeedC,Inc.
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
その他
最新TB