忍者ブログ
gdgdな辺境の地。チラシの裏。
[185] [184] [183] [182] [181] [180] [179] [178] [177] [176] [175]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、隈宏です。

以前kaiで会った方々と再会しまして。
相変わらず猛者でした。
3人で狩りに行くと私だけ妙に被弾している、というね。


どうして2人共あんなに上手いの?死ぬの?(私が)
基本的に私は粉塵飲んでれば良い、くらいに役に立たない。

というか2人の内1人は「王族の招宴」とかソロで行くという暴挙をさらりとこなす辺り恐ろしいです。


ランサーの邪魔しちゃ不味いしね・・・どうにか邪魔にならないように攻撃せざるを得ない。



そんな方々も今回再会したらHR6になっていました。
前回会った際に「ぼちぼち5→6になろうかと」的な事言ってましたしね。

私にも、HR6には夢があるんで頑張らねば。





以前、「ひだまりらじお×☆☆☆」の2回目で
"ウカムルバスをソロ討伐する蒼樹うめ先生"
というフレーズが出てきまして。

その頃私は全然モンハンやってなくて。しかしこの崩竜の名前だけは頭の片隅に刻まれました。

その後、MHP3を触り始めた私は、近作でも出てくる、という情報を自然と得ていたわけです。



というわけで、ウカムルバスと対峙するのが楽しみです。
何が「というわけで」なのかは私にも良くわからんですが。

話の中で出てきたよくわからない単語でしかなかった竜と実際に戦える、とか思うとなんだか楽しみなんですよ。
ただそれだけ。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
('A`)ノ<ぷろふぃーる
「隈宏」と申します。(読み方は「くまひろ」)
何もかもが中途半端なヲタク+ゲーマー。
重度の中二病患者。

マンドク星は心の故郷かもしれない。
最新CM
[02/19 那瑚]
[10/29 椛]
[04/07 コーウェン ]
[03/26 小笹@中の人]
カウンター
こぴーらいと
「マビノギ - Fantasy LIFE!」
Developed by devCat
Copyright (c) Nexon Corporation and Nexon Japan Co.,Ltd.
All rights reserved.



「Appie online2」
Copyright(C) SeedC,Inc.
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
その他
最新TB